インフラを支える大切な仕事

ライフラインとして欠かすことのできない「電気の道」。板倉電設は、この電気の道をつくる仕事を担っています。

仕事の内容

電線工事

労働環境・安全の向上に配慮

電線を張る「電線工事」「変圧器工事」、家庭・事業所へ電気を引き込む「引込線工事」など、電気を送り届ける「電気の道」づくりをしています。 また、最新の機械装置や各種安全工具を採用して、「間接活線工法」「仮送電工法」の施工技術を開発・実用化しながら、作業の安全を追求しています。

業務内容を見る

入社後サポート

新入社員教育

学ぶ環境はトーエネックがサポート

採用後、特別研修生として、トーエネックの新入社員と一緒に、教育センターで行う「新入社員教育」に参加していただき、配電に関する知識および技術を学びます。宿泊施設や厚生施設などを完備するクリエイトホールを備えリラックスできる環境も提供しています。

教育サポートを見る

News

  • TOENEC
・2017.05.24
ホームページを公開しました。
Page Top